MH

MHmalignant hyperthermia 悪性高熱症

 

悪性高熱症の病因は骨格筋の筋小胞体のリアノジン受容体(RYR1)や電位依存性 Ca チャネル(DHPR)の変異によるカルシウム代謝異常で,揮発性吸入麻酔薬や脱分極性筋弛緩薬(SCh)によって誘発される麻酔合併症の一つ。常染色体優性遺伝の潜在的筋疾患。

死亡率は10-15%とされる。

略語をもっと見る →